2007年12月02日

落ち葉に思う

071201_1550〜02.jpg

はっ

紅葉を確認することもなく、落ち葉に遭遇してしまった。

ごすごす擦ってビンテージにした感じの葉っぱ。
落ち葉って、あんまり綺麗だと思ったことなかったけど、
こうして見ると、このくすんだ色合い、結構好きかも。


落ち葉を見て、師走を感じてしまったけれど、
毎年この時期になると、得体の知れない焦燥感に襲われる。
多分、今年が終わっちゃうから何かしなきゃって思うんだろうけど。
でも去年は、特に何もしなかった。今年も多分。
一昨年までは忘年会を楽しみに生きていた気がするけど
去年末にお酒を控え始めたため、それからは無縁になった。


あ、そうだ、来週、
コラーゲン鍋の会なるものに誘われてるの。
何だろう。ぷるぷるなものとか入ってる鍋?
勿論発案者は女子。大学の同級生。
「『王様のブランチ』見て行きたくなった」らしい。
なんてOLっぽい!!!可愛いったら!!!
忘年会じゃないし、お酒も飲まないだろうけど
荒れ気味の肌のために、否、ただ楽しそうだから、
喜び勇んで行って参ります。

オフィスのあれやこれやを根掘って葉掘ってこよう。


落ち葉だけに。
posted by 奥村愛子 at 03:48| 日記

2007年11月30日

三人目

071127_1706〜01.jpg

リハーサルスタジオのロビーにて。
注意書きの真横でコンガを叩きまくる関原氏。



そうそう、
ニュースにもあがってますが

4日のライブの3人目の出演者は
堂島孝平さんです。

升野さんと堂島さんが元々お友達で、
私が升野さんのライブを観に行った時にお知り合いになりまして。
いつかご一緒したいと思っていたのです。

大先輩ですよ。二人とも。
しかも二人とも超多忙な方ですよ。

物を作る人としても表現する人としてもすごい方たちなので
非常に緊張もするけど、楽しみです。
posted by 奥村愛子 at 00:58| 日記

2007年11月28日

三時のおやつ

サポートバンドの話。

5人をひとくくりに表記する時に
『二時の秘密』
という名前を使っています。

CD買ってくれた方は、中のクレジット見て気がついたかも。
この名前の由来は・・・
これは、今までブログなどで言ったことがなかったような。

あのですね、別にバンド名を決めるつもりじゃなかったの。
“ 奥村愛子と二時の秘密 ” みたいにする気はなくって・・・
クレジットに入れる時にまとめて書くのに便利だった、というだけなのよね。
で、バンド名っぽくない響きがちょっと良かったので、これにした。

そのうち気が変わったら別の名前にするかも。
曲名にもあるからややこしいもんね。
でも、響きは割と気に入ってるのよね。

で、今度やるプチ編成のバンドですが
この名前は
『三時のおやつ』
に決めました。
CDとかクレジットとかに使う予定は全くないけど、
気が向いたので、決めました。

071127_1454〜02.jpg

4日に初お目見えです。どうぞよろしく。
いいでしょ。バンドよりゆるく、服装も適当な感じでやります。

アコギ/関ちゃん、鍵盤/佳代ちゃん、パーカッション/アンソニー

いつものバンドから三人来ただけですが。
たまたま今回は箱も小さいので三人になりましたが
そのうち『二時の秘密』のメンバー全員でアコースティックもいいよねえ。
佳代ちゃんはグランドピアノで、大ちゃんはウッドで。
でもその場合の名前は『三時のおやつ』ね。ややこしい。

リハもなんか新鮮で楽しいよ。
ごめんね。大ちゃんと勇人くん。
posted by 奥村愛子 at 16:34| 日記

2007年11月26日

28歳の法則

テレビで年賀状のCM、やってるねえ。
確かに今から準備しないと、書く人は間に合わなくなるもんね。

んー・・・

いつだっけ。
書かなくなったのは、大学生になってからだっけ。
いや・・・高校の時にはもう書いてなかったかも。
うちは両親があまり書かないので、昔から書く習慣があまりないの。
そのかわり、来た分のお返事は気合い入れてウキウキで書くんだけど。
なんか、書かなくなった。
私くらいの歳の人は結構多いんじゃないかしら?
まあ電子メールで一斉に、って人も増えたしね。

いい習慣だとは思うんだけど。
年に一度の近況報告。しかも手書き。
お金のかからないプレゼント。
写真入りだったりすると、受け取った方はすごくテンションあがるし。

でも、どこまで書いたらいいの?っていうのが大問題で。
きりがないんだもん。お世話になった人挙げていったら。
あの人に書くならあの人にも書かなきゃとか
そういうしがらみがいちいちストレスになるし、
喪中だったら失礼だしどうしようとか考えちゃうし、
学生のころと違って住所録とかがないから宛先がわからないし、
書くなら手書きで(印刷ソフトとか使う手順がよくわからないというのもある)
色ペンとか色鉛筆とか使って書きたくなっちゃうので
気が遠くなるほど時間を費やしてしまう。

とかいろいろ考えてると、面倒だから、
結局全く書かないという方向へ・・・。

そんなもんだから、毎年届く年賀状もめっきり少なくなった。
毎年届く枚数は想像がつく。(DMとか会社関係のは除いて)

結婚した友人の数 + 子供が産まれた友人の数 = 届く枚数。

これ、28歳の法則。(まだギリギリ27だけど!)
結婚ラッシュと出産ラッシュのお年頃だからこそね。
結婚と出産のあとは写真入りがほとんどだから、見ていて楽しい。
出産の年じゃなくても、成長過程を送ってくれたりする人もいる。
子供の写真も可愛いけど、それを一生懸命レイアウトして刷った
親バカちゃんたちの顔を想像すると微笑んでしまう。

だから・・・

来年は三枚。
posted by 奥村愛子 at 18:16| 日記

2007年11月24日

花粉その後

やや、落ち着いてきました。
はああ。
もう嫌ね。
人って無力だって思います。
鼻水ごときに活力を奪われるなんて。


そういえば、
花粉症日記に大して、心配してメールくれた方がいまして・・・

情報をくれた方、ありがとうございました。

その方によると、
レーザー治療ってのが、あるらしく。

体験して良かったら連絡くれるとのことです。

じゃあ、
その方から良いという連絡があったら、
私もここで報告します。

興味深い!!
posted by 奥村愛子 at 18:27| 日記

2007年11月23日

ポジティブ2(だましだまし)

あれ。
居る気がする。
これは間違いないと思う。
来たよ来たよ。


花粉が。


これ、花粉だよねえ。風邪ではないと思うのよ。


いやだああああああ


この時期は例年大丈夫だったはずなんだけど。
冬の初めにまでこんな思いをしなきゃいけないなんて。
出不精なのに更に外に出たくなくなるではありませんか。
クシャミが止まらない。
鼻の下は痛いし、顔の中心がボゥワーっとする。

外に居ても中に居てもきつい。


接客業だったら、今日はきっと仕事にならなかったな。
化粧はいくら念入りにしても30分で落ちてるだろうし。
まず、クシャミ連発じゃお客さんに失礼だし。
止めようとしても止められないのに。
箱ティッシュ担いでるわけにいかないし。
飲食系だったら、衛生上ありえないだろうし。


苦痛に耐えながら接客するところを想像したら、
私ってなんて楽なんだろうと思った。
posted by 奥村愛子 at 04:32| 日記

2007年11月22日

ポジティブ

今年二番目くらいに高い買い物をした。


一番目は、多分パソコン。
その次に高い買い物。


それは・・・


歯。


あ、前に書いた、“ 中学時代転けて折った歯を今更治療 ”の件ね。
いいお医者さんに巡り会えたので、丁寧に治療してくれたのだけど
何分一般市民なので、金額にちょっと驚いてしまった。
これで新しいマイクもソフトもエフェクターも買えるのに・・・とか
色々考えてしまったわ。

医療費って結構かかるんだな。
保険のかかるものとかからないもの。
こういうときのためにも貯金って必要なのね。
ま、綺麗にしたら気持ちも晴れるし、いいか。
というかもう治療後だし。
今更何を言ってもねえ。

あー
いい買い物した。
超実用的。
超使える。
超つるつる。
超必要。
超仕方ない。
超後々いいことある。
posted by 奥村愛子 at 15:17| 日記

2007年11月21日

ポポ村愛子より

そういえば
ブログでは触れてなかったけど
ニュースにアップされているように
アコースティック編成のライブも決まりました。

共演陣もお知り合いだし楽しみ。
会場も普段と違う印象の場所なので、
どういう感じにしようかなと、今から考えているところです。

4日のはアコースティック編成
27日のはバンド編成
全然違う空気になりそうなので
お時間があったら両方是非いらしてくださいまし。

そうそう
4日に共演させていただく方のうちの一人、
升野さんのDVDが発売されたみたい。

071121_0019〜02.jpg

《バカリズムライブ 宇宙時代》
私は、元々ファンですので、激お薦めします。
面白い一人コントが、いっぱい入ってます。神です。否、界王です。
言い過ぎました。でも尊敬しています。
なので、このライブ、お手伝いさせてもらったりもしました。

神と一緒に出演できるなんてねえ。
4日、一番楽しみなのは私でしょうね。
posted by 奥村愛子 at 00:57| 日記

2007年11月19日

BASIL

071118_2153〜01_0001.jpg

今日、BASILの解散ライブを観に行ってきた。

私のサポートをしてくれている
ギターの関ちゃんとベースの大ちゃんのバンド。

すごく、かっこいいバンドだった。
ファンキーかつ、ピースフル。
乗りの良いオシャレなガールやボーイが客席にいっぱい居るバンド。

私のいつかのライブの後に、「今日はどうだった?」と感想を聞いた時
関ちゃんと大ちゃんは口を揃えて「前列のギャルが気になった」と
汚らわしいことを言っていたけれど、
自分のバンドのお客さんで十分じゃないかっていう位、
可愛い女の子がお客さんに多かったのよね。今度理由を分析してみよ。

いいバンドなので解散は残念だしもったいないと思うけど、こればかりは仕方ない。
最後のワンマンライブ、ステージも客席も笑顔に満ちてて素敵だった。

大変なこともあるけど、やっぱりバンドっていいよね。
これからまた私は二人にお世話になっていくわけだけど
サポートという立場とバンドとは全然違うから。
彼らにとって、BASILはとても大切な場所だったと思う。

でもメンバーはみんな全然湿っぽくなくて、
最後まで明るく楽しく、という気持ちが伝わってくるライブだった。
こっちが泣きそうになったよ。

大ちゃんのお父様が、センターマイクの真ん前で踊りながら観ていたのが
すごく印象的でした。なんてファンキーな。
全部お父さんが持って行ってたな。ご挨拶していけば良かった。

できる限り、二人と一緒にやっていきたいなと思った夜でした。
BASILばんざい。
posted by 奥村愛子 at 02:27| 日記

2007年11月18日

注がれるシステム

昨年末から、
お酒を飲まなくなった。
たまに打ち上げだとかで、一杯飲むくらい。

元々は、結構飲む方だったの。
ちょっと酔って来たら、更にどこまでも加速していく感じで。
酔うために飲むんだから酔わないといけないんだ、と思ってた。
でも、そんなに酔う必要のないことに、今更ながら気づきまして。

酔ったら暴れるとかいうわけではないんだけど
飲み過ぎると記憶もなくなるし、陽気になりすぎるし、
転んでアザはつくるし、次の日具合悪くなるのに
なんであんなに飲んでたんだろうねえ。
あんまり、いいことないよねえ。

そんなわけで、全然飲まなくなった私なのだけど
今日は久しぶりにご飯食べる面子と会ってしまって
三杯くらい、飲んでしまった。
ほんとは、一杯ほどでやめようと思ったんだけど。
ボジョレを一本頼むことになったら、
そりゃ注がれてしまうではないですか。

071117_2246〜02.jpg


ひとつ学んだ。
ボトルを誰かが頼んだら、注がれる!

おかげで、胃腸がおどろいてるよ。
さっきからウーロン茶飲みまくってるのに。

胃腸の調子は悪いけど
加減すれば、飲みも終始楽しくできるんだと知った。
加減。
そんな簡単なことを、今まで何故できなかったのでしょう。
酔うと思ったら、ソフトドリンクを投入すればいいんだね。
記憶もなくならないし、具合も悪くならない。
賢明だわ。

加減を覚えた私を見て、
久しぶりに会った人たちは口々に言う。

「よかったね。」
「よかったね。」

ありがとう。

「でもちょっと寂しいなあ。」

ごめんね。
さようなら、酒好きな私。
posted by 奥村愛子 at 05:44| 日記
Copyright(c) okumuraaiko.com ALL RIGHTS RESERVED.