2008年01月09日

インストールからの逃避

新しいソフトシンセを買いに
昨日、一人で秋葉原へ行った。

今まで、詳しい友達について来てもらったり
案内してもらったりして行ったことしかなかったので
どきどきしながらお店をまわったのだけど
さすがアキバの店員さん、詳しいし
ちゃんと音色試させてくれたりして丁寧。

予算の中で、一番良さそうなのを購入することに。
わー、買っちゃった。
色々考えると必要なものなので、良かった。
これでまた一年楽しめそうだわ。

そこそこ大きい買い物をしたせいか、どきどきしながら
でも新しいおもちゃを手に入れた時のように嬉しくて、
ずっとうっすら笑いながら帰路についた。

帰って来てから、パッケージを開けて
それからずっとインストール作業。

うぅ

んぐぐぐぐぅ

ふんぬぬぬぬきゅううううう


だああ!!!
新しいソフトを導入すると、最初の部分で必ず行き詰まるのよ!
オーソライズの面倒なこと面倒なこと。
まあ、違法コピーとか避けるには仕方ないのか・・・。
英語のページばっかりで見にくいし。
ああーいらつくわあー。

で、今やっとオーソライズが終わった。
ああ、これからマニュアルかあ。
ふうう。もう疲れたよ。
癒されたい。

癒しといえば

080109_1650~01.jpg

アキバで配っていた
メイドマッサージのチラシ。
すご〜い。ちょっと楽しそう。
メイドコスプレの方は結構あちこちにいたけれど
みんな女の私にも配ってくれた。
女でも行けるんだね。
不思議な街だわ。
生身なのに、生々しくないというか
でもすっごく生々しい煩悩も垣間見えたりして
実在と架空の間を、さまよっている気分になる。
そんな地、秋葉原・・・。

ね。

ねえ。

さ、マニュアル読もう。
posted by 奥村愛子 at 17:16| 日記
Copyright(c) okumuraaiko.com ALL RIGHTS RESERVED.