2006年12月15日

マルガリーータ

皆さん、お酒って飲みますか?
私は、割と飲めるんです。
飲み会とか、積極的に参加する方です。

でもね。
最近、そこまで好きなわけじゃないんだと気づいたの。
とはいえ、今まで酒に飲まれることが多かったので、
私を知る人は、よく言うよと思うかもしれないけど。

「酒自体が好きなんじゃなくて、飲みの席の空気が好きだ」
っていう人はよくいると思う。

でも、私の場合、それじゃない気がする。
お酒好きなときは、ちゃんとその味も好きでいると思う。

そうじゃなくて、最近本当にそんなに好きじゃなくなってきたの。
理由は解かってる。
最近周りに飲まない人が増えたから。

そこでね、自分の嗜好が周りのひとに左右されるってことに気づいたの。
飲まない人と一緒だと、あんまり好きじゃなくなる。
その一緒にいる相手が、お酒を好きじゃないから。

合わせようと無理してるわけじゃないのに、
自然と嗜好が変化している。
これは別に相手が男性であろうと女性であろうと関係なく。
きっとその場に一番心地よい空気を無意識に探り当てようとしてるんだと思う。

思えば、お酒だけじゃない。
食べ物とか、読む本なんかも、人の影響で色んなものに手を出して
結果、すごく好きになったりしちゃう。

これは一般的に嗜好というものが実は浅薄なのか、
私の嗜好が揺るぎやすいだけなのか…。

まぁこれは人によるか。頑固な人は譲らないもんね。
私は音楽以外では、割と他人に影響されやすいタイプだと自覚してるけど、
それにしても、軽々しすぎやしないかしら。
あぁ裏切ってごめんね、今までの私。って思う。

人に左右されるなんてあまりにも軽率だ、と愕然とするけれども、
一方で、ちょっと素敵かもしれないと思っている私もいる。
人に出逢って、その人の空気を探って、合わさろうしているこの性を。
寄り添おうと思う気持ちのひとつかもしれない、と思う。

でも、誰しもそんなところあるよね。
人と人とは、きっと影響させあいながら変化して生きている。
それを成長と呼ぶこともある。(プラス思考)

私の中身は、現時点での私の中身、に過ぎないのかもしれない。
私自身は、しっかり立っているつもりでも、
周りが流動している限り、私自身も僅かに流動している。
留まっているものなんて、ひとつもない。
だから、みんなその形を探ろうとするし、残そうとするんだろうと思う。


お酒の話から相当飛んでしまいました。

大体、なんでお酒の話したかっていうと、
カクテルの名前にちなんだ新曲を歌うからなんですよ。
最初はそんなリアルな話しようと思ってたのに、この様だわ。

日曜日のデセオで、
その新曲にちなんで、限定カクテルをつくってもらうことになったの。
あーもう、ネタバレとかめんどくさいからいいや、言っちゃう。
《街角マルガリータ》って新曲をやるのね。
それにちなんで17日限定の“ブルーマルガリータ”を出してもらうことになったの!
ので、よかったらお味見してみてください。

『最近お酒飲んでないんだけど、みんなと一緒に飲みたいわ。』

それが言いたかったの。
あー長かった。

ところで、
日曜日のチケット、ソールドアウトだそうです。

ありがとう。
ありがとう。
posted by 奥村愛子 at 16:30| 日記
Copyright(c) okumuraaiko.com ALL RIGHTS RESERVED.